ポニーテールは頭皮に・・・

こんにちわおてんき

HALU鍼灸師のはしもとですカピバラ

 

今日は各地に高温の予報が出ていてます。

熱中症に気を付けるため、こまめな水分補給を!水

 

 

すご〜く暑いため、

女性で髪の毛が長い方はまとめているのをよく見かけます。女性

 

私もその一人です。

長い間ショートカットだったため髪が伸びると、くくれるので楽だな〜♪

と、当初は思っていたのですが・・

ここ最近は、

髪をくくることで頭皮の負担ってこんなにかかるものなのか・・頭痛うずまき

と体感しています。

 

髪をポニーテールのように高い位置でしばることで

頭皮は1日引っ張られているのです。

 

その引っ張られている状態を繰り返すと頭皮の血流状態は悪くなり、硬くなってしまいます。

 

注意頭皮が硬くなると注意

石・脱毛

石・髪が傷む

など、髪のトラブルが起きてしまいます。

 

 

この季節、紫外線による髪のダメージを注意している方は

髪をくくることによる頭皮ダメージも意識してみてください。

 

はりきゅうで頭皮を柔らかく弾力のある状態へ戻しましょう。

 

 

ハシモトカピバラ

 

 

| 美容 | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

夏は日焼け対策だけではダメ

こんにちわ宝石

HALU鍼灸師のはしもとですカピバラ

 

暑さが日に日に増して、

アスファルトの照り返しもきつく太陽

多くの女性は

夏の必須アイテム

 

傘日傘傘

 

を持って外出しています。

 

外での日焼け対策はばっちりのようですが

患者さんと話をしていると

室内での冷え対策ができていない方が多いように思います。

 

▶室内での冷え対策って??

 

みなさんの職場の温度環境はいかがでしょうか?

クールビズをしているオフィスでも

デスクの場所によっては冷房が直にあたり

寒い思いをしている人が多くいます。

 

極度の冷え性の方は

羽織るもの、足元にはヒーター、飲み物は暖かいもの

とすごい徹底ぶりですが・・

 

冷えの自覚症状がなく

少し寒いかな?という冷え性予備軍の方が

体調を崩している方がちらほら。

 

その方たちは

羽織るものは用意しているのですが・・

冷たい食べ物・飲み物をとっている場合が多いのです。

 

 

体が冷えた時に

その体の中に入れるモノも冷たい場合

体温は低下しやすく、内臓が冷えてしまいます。

 

内臓が冷えると

血液の巡りが悪くなります。

 

体が冷えたなと思ったときは

羽織るものだけではなく

体内に入れるものも、暖かいものを選んで下さい。

 

そんな毎日の積み重ねが

きれいな体と肌を作ります。

 

冷えて体調がイマイチ・・くもりという時は

早めのケアをおすすめします。

 

 

HALUはしもとカピバラ

 

 

 

| 美容 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

健康と美容のために夏に気をつけたいこと

こんにちわ

HALU鍼灸師のはしもとですカピバラ

 

数日、雨が降り続くようなので

今の関東地域にとっては有難いことだと思います。雨

 

が・・・!

雨の日の電車は寒い・・・。寒い寒い

 

と、いうことで

今回は改めてうずまき【冷え】うずまきについて注目します。

 

 

冬の時期は、防寒対策をしている方も多く

足首、おなか周り、肩は衣類やブランケット等で守られています。

中には、自分のデスクの下に小さな電気ストーブ設置しているという人も。

 

そんな冬に対して、

夏は無防備な人が多く、体調を崩すきっかけにも繋がっています。泣き残念

 

外気温と室内の温度の差が大きく影響するため

現代は夏でも要注意です。注意

 

 

・移動中の交通機関は冷房がしっかり効いている

・節電はしているが、それでもオフィスは寒く感じる

・ゲリラ豪雨にあえばびしょ濡れ+冷房で身体は冷える

 

などなど・・

 

身体が冷えると

 

石お腹の中の内臓も冷えてしまい、活動が鈍くなる

     ↓

石血液の巡りが悪くなる

     ↓

石日頃負担を抱えている部分にも血液が巡りにくくなる

     ↓

石痛み・不調として現れる

 

という事になります。

 

 

冷えが慢性的にあると、それは体温の低下につながります。

体温の低下は、不妊や免疫力の低下を引き起こします。

美容で言えば、

細胞の修復が行われにくく、ターンオーバーにも時間がかかります。

 

こうやって考えていくと

冷えない身体作りが健康と美容を作っていることが分かります。宝石

 

 

冷えてしまった人、

冷えを改善・予防したい人

冷えはないけど、むくみがある人

 

は、冷えないように衣類等で守り

はり・きゅうのケアをお勧めします。

 

冷え知らずのカラダを作りましょうDocomo118

 

HALUはしもとカピバラ

 

 

 

 

 

| 日常 | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

けんこうの味方

こんにちわ

HALU鍼灸師のはしもとですカピバラ

 

雨が降りながらも湿度の高い日が続きます。

体調を崩していませんか?雨

 

湿度残念残念残念

 

は、人によっては負担になるものです。

湿度による不調は、はりきゅうによって解決できますが

それを知らず我慢強く耐え忍んでいる人もいるかもしれません。

 

快適な毎日は、

【カラダへの優しさの積み重ね】

です。

 

からだの悩みはありますか?

と、聞かれてすぐに思いつくのであれば

 

新しい習慣を始めたり

食事に気をつけたり

はりきゅうを始めたり・・・

からだのために船新しい出発船をしてください。

 

 

ハンカチ今日の習慣が明日のあなたを作りますハンカチ

 

 

 

先週の日曜、月曜とはりきゅうのセミナーに泊りがけで参加してきました。

毎年参加して来年で10回目のセミナーに。

今年もたっぷり勉強してきました。

 

その学びを患者さんに提供できるよう日々研究を重ねています。

 

美容の治療だけではなく

痛みや身体の不調ための治療にも力を入れているHALUは

健康を大切に思うあなたの味方です。アンパンマンDocomo118

 

はしもとカピバラ

 

| 日常 | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

古傷がシミになってる!?

こんにちわ。
HALU鍼灸師のはしもとですカピバラ

関東も梅雨入りしました。
かえるかえるや、かたつむりかたつむりが元気になってしっとりな季節です。雨


さて、そんな梅雨が過ぎれば



がやってきます。

夏と言えば・・肌が出る洋服や水着の季節です。


★肌を出す準備できていますか??


怪我をした傷が完全には治らずに、
そこが茶色くなったままで元に戻らない・・という方を見かけます。


その茶色くなった部分をみると
・弾力のある筋肉じゃなくなってる(=筋肉が硬い)
・冷たくなってる

と、患部の状態が良くありませんでした。泣き
これらの状態は簡単に言うと、「患部に血液が足りていない」ということです。

皮膚がもとの状態に戻るには、血液が必要になるのですが
・硬くなっている
・冷たくなっている
というのは、まさに血液が足りていない状態なのです。

まだ夏まで時間はあります。
鍼灸で古傷にしっかり血液を流してシミをなくし
ツヤっとした肌で爽やかな夏を迎えましょう!にじ

はしもとカピバラ
| 治療 | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

顔の老化が早い人に共通する2つのこと

こんにちわ服

HALU鍼灸師のはしもとです。カピバラ

今日は前回に引き続き、顔シリーズ顔
「顔の老化が早い人に共通すること」というお話です。



老化現象と、世間一般で言われている

しみ・シワ・たるみ

などが多く出て悩んでいる人には共通していることが2つあります。


ヾ蕕龍敍が硬い

内臓がしっかり役割を果たせていない

という共通点があります。
今日はこの「顔の筋肉が硬い」に焦点を当てていこうと思います。

さてこの顔の筋肉・・・
固いというご自覚のない方がたくさんいらっしゃいます。

そこで今日はご自身でチェックしてみましょう。

まず、何も考えずご自身のほっぺを人差し指でぷにっと押さえてみてください。

では次は、
顔にそっと指を乗せてみてください。
指に力はいれず軽く、ただ乗せているだけです。

そこから、ゆーっくり指が止まるところまで進めてみてください。
できましたか?

ここでは、顔の筋肉の層をチェックしました。

顔の筋肉が柔らかい方は、
顔の表面から、止まるところまで筋肉の層があります。頑張る

顔の筋肉が硬い方は、
顔の表面から、すぐ骨!という感覚で筋肉の層があまりないのです。悲しい

ミルフィーユで例えると・・・

顔の筋肉が柔らかい方は、
このミルフィーユが何層かに分かれています。

顔の筋肉が硬い方は、
ミルフィーユの層が薄く、干し肉(ビーフジャーキー)のように収縮しています。

筋肉が干し肉のように収縮していると、
そこは血液が流れにくく、筋肉はどんどん硬くなろうとします。
筋肉が硬くなると、その部分は冷えてしまします。
冷えてしまうと、筋肉はさらに硬くなり・・・の悪循環に陥ります。泣き残念

この↑
筋肉の状態だと、皮膚に必要な血液が足らないため
しみ、しわなどの修復ができないのです。


子供の肌を思い出してみて下さい。
ぷにぷにと柔らかくって
温かくって
綺麗な肌をしていますよね。

それは血液がしっかり顔にも流れ
筋肉も柔らかくいい状態をしているからです。

あなたの顔はどうですか?

顔にも、しっかり血液を流してあげましょう。

HALUはしもとカピバラ





 
| 美容 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

シミ・シワが解決できなかった人へ

こんにちわ

HALU鍼灸のはしもとですカピバラ

今日は真夏日の天気!夏
今年初めて、短時間ではありますが冷房(ドライ)を入れました。
梅雨が来る前に、夏の方が先に来てしまいそうな雰囲気です。

さて、今日は前回の続きです。

夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏

“が硬くなる(肌の下にある筋肉が硬くなるから)
⊃搬里料澗里鯲れる血液が、滞りやすくなる

これを解決すると、
ターンオーバーが正常に動き
シミ・シワがある部位へ血液が流れ修復されていきます。

これ↑をするには、
あることが鍵になってきます。かぎ

それは

内臓がきちんと機能している
ということです。

内臓は私たちの目で見えるものではないので
普段から意識する方は少ないかもしれません。

でも、私たちの身体がきちんと活動する上では
内臓の働きこそ重要なのです。

それぞれの内臓が役割を果たせば、
身体をくまなく血液が流れるようになります。

皮膚表面の修復やターンオーバーには、血液が必要不可欠なのです。


今まで、シミ・シワは解決できなかった人は
この血液が足りていない方が多くいます。残念残念

そのため、
顔の筋肉が硬くなっています。残念
でも顔だけ血流をよくしても根本的には解決になりません。


この顔の筋肉が硬くなる・・という話は
次回の話にしたいと思います。
(NEXT▲顔がかたくなるって何!?)


私は大丈夫!と思っているあなたにも
硬くなっているポイントがあるかもしれません。

まずは自分の身体はどうなのか?と意識を向けることが
上質なからだつくりに繋がるのかもしれません。はなはな

HALUはしもとカピバラ
| 美容 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

シミ・シワが解決できなかった人へ

こんにちわ
HALU鍼灸師のはしもとですカピバラ

埼玉の新越谷にあるHALUの窓からは真っ青な空そら
初夏はとても気持ちがいいです若葉

でも、アレが気になる季節でもありますよね・・・

それは    紫外線

つまり、日焼け→シミ・シワです。

予防のために日傘を差す女性が増えるのもこの季節からです。

みなさんの日焼け対策としては太陽

‘傘で紫外線カット
日焼け止めを定期的に塗る
H白系の基礎化粧品を使う          でしょうか。

今回の話の中は、
今までこれら↑の対策をしっかりしていたのに

「日焼けしてシミ・シワになった」      という方々へ向けた内容です。

みなさんの視点と違った角度から日焼け→シミ・シワを考えます。


シミ・シワを知るにはターンオーバーを知る必要があります。

ではターンオーバーとは何でしょうか?

肌はミルフィーユのように何層かに分かれていて
下にはまだ新しい肌。
上には古くなった肌があります。

1番上にある肌は、いずれ剥がれ落ちていきます。
そしてその次の層が上にきて肌の表面は生まれ変わっていきます。
これがターンオーバーです。

この、ターンオーバー・・・年齢とともに落ちていくと言われています。


しかし。
それは年齢が重なるごとに、

めたるすらいむ“が硬くなる(肌の下にある筋肉が硬くなるから)
めたるすらいむ⊃搬里料澗里鯲れる血液が、滞りやすくなる

という現象があるからです。
こんな話をすると、

女性「それは老化や加齢現象だから仕方ないのよね」  

という声が聞こえてきそうです。

もちろん、
身体の自然な時計の針は刻々と進んでいきますからそれに逆らうことはできません。時計

90歳の肌が20歳のような肌になることは物理的に不可能です。


重ねてきた年月を否定して戦っていくより

今までの年月をがんばってきた身体に対して労い、
今の身体ができる上質な身体作り


の方が、ずっとしあわせだと思うのです。


この考えは、やはり東洋的です。

と・・、話が脱線してしまいました。

今、身体ができる上質な身体つくり    を、するためにはさっきの

“が硬くなる(肌の下にある筋肉が硬くなるから)
⊃搬里料澗里鯲れる血液が、滞りやすくなる

を解決する必要があります。

これを解決すると、
ターンオーバーが正常に動きシミ・シワへ働きかけます。

´△魏魴茲垢觚阿呂燭辰殖韻帖

それは、次回のお話で!


はしもとカピバラ





 
| 美容 | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

こどものはり

こんばんわ HALUの鍼灸師はしもとですカピバラ

街を歩けば、こいのぼりがひらひら〜・・・ もうすぐ子供の日ですねこいのぼり

と、いうことで今日は「子供のはり」の続編についての話です。

(前の内容をおさらい)hiyoko hiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyoko
子供にはりをするとき、
子供自身が楽しみを見つけられるように気をつけ 鏡を見てあることを注目してもらうように促しています。

その内容は・・・
hiyoko hiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyokohiyoko


というところで終わりました。

子供と一緒に何を見ているか?というと。 それは「顔色」です。

おめかし「なんだ、それなら母親はいつも見ているわ」
おめかし「子供の具合が悪ければ、顔色に出るから母親でも分かるわ」
と、思うかもしれません。

そんな中、お母さん達に改めて顔色について注意深く観察してもらうとこんな反響がありました。

おめかし「元気な時の顔色を、注目してみていなかった」
おめかし「初めは顔色が分からなかったが、どんどんくすみが抜けてきて以前の色と違うことが分かるようになった」
おめかし「動き回って遊んでいても、顔がくすんでいることに気づくと、用心するようにしたり早めのケアができるので嬉しい」

ひらめきなど、くすみがどんなものなのか?
ひらめき疲れてくると、どんな風にくすむのか?


を、毎回の治療でお伝えしていくと

お母さんが注意深く子供の顔色を観察するようになり 子供が急に体調を崩す前に先手を打てるようになるだけではなく、
風邪をひきにくい、強い身体作りができるのです。

この顔色の変化をいつも楽しみにしている 小学生の女の子がいます。
この子は小さい頃からアトピー性皮膚炎で治療を受けていました。
 
はり治療を始めた頃は、 顔が茶色黒い状態でした。

その顔色に比例して体の状態もあまりいいものとはいえない状態でした。

そこから、この子にも顔色の話をして
「今日はここが特に茶色黒いですね。ここと比べてみてください」
と鏡を見ながら話をして治療をして、終わるとまた一緒に鏡を見ます。

顔色=体調 という認識がついてきたようで自分でも時々体調どう?女の子とお母さんに聞いているそうです。
顔色が安定しだした頃には 体調も持ち上がり薬もいらないようになっています。


これからの未来をひっぱてくれる子供たちに

大きく、のびのびと健康に育ってもらいたいものです。

「はり」を使って ナチュラルな治療を。

HALUはしもとカピバラ
| - | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

身体のために自分で出来ること

こんばんわ

HALU鍼灸師のはしもとですカピバラ

今回はこどものはりのお話の前にお知らせをメガホン
お知らせの内容は自宅で出来る「お灸」に関することです。

HALUでは、患者さんに自宅でのお灸をすすめていました。
その理由は

Docomo123毎回の治療までに、身体を大きく崩さずに治療効果をどんどん加算して早く良くなってもらいたい
(→結果として早く良くなる)

Docomo123気になる場所を酷使した日には、その場所へお灸をして血液をしっかり届けてもらいたい
(→使ったあとの身体のお手入れ。これにより同じ場所に疲労が溜まるのを防ぎたい)

Docomo123家族も一緒にお灸をする習慣をつけて、対処療法をする前に身体の自然治癒力にがんばってもらいたい
(→お灸は副作用もなく、身体の自然治癒力を引き出すものなので「がんばる身体」を作ることになる。
 →薬を常用すると自然治癒力が低下するだけではなく、薬も効かなくなってしまう)

という思いからです。

実際にお灸を始めた患者さん達の反応は
おめかし「ここにお灸をすると身体が温まる」
おめかし「体調が持ち上がった」
おめかし「治療までの身体の状態が良い」     など。

患者さんの日常生活にお灸が活躍してくれています。
そんな中
患者さんの1人から、
おめかし「家族にもやってあげたいんですが、どうしたらいいですか?」

という声がありました。
そこで、ご家族にお灸をするときの方法やツボなどをお伝えしました。

子供さんや旦那さんにも好評だったようです。

そんなことがあってから、
お灸で体調管理の手伝いができるよう、患者さん1人・1人がお灸をできたらと思い、
今回こんなメニューを用意しました。

花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花
「miniパーソナルお灸教室」

内容は・・・
自宅で体調管理ができるよう、鍼灸師がツボを取りお灸の方法を説明します。
ツボは痛みのコントロール、予防ケアなど患者さんの悩みに合わせて取ります。


 
詳細は・・・
自宅でするお灸は60個800円。
10〜15分で料金は1000円です。



花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花


10年先の、あなた自身の健康のために【予防医学】を始めましょう。

はしもとカピバラ




 
| 日常 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--